tendre タンドレ

メール便送料無料/年中無休/即日発送/カード決済コンビニ払

タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。
お客様の声紹介
復興支援「できるしこ」医療用帽子無料交換サービス
オンラインカタログはこちら
お手紙帽子
タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。 お客様の声紹介 復興支援「できるしこ」医療用帽子無料交換サービス オンラインカタログはこちら お手紙帽子

只今のご注文は2019年7月18日【木曜日】に発送致します 年中無休で発送の理由 災害で破損・汚れ等の医療用帽子は無料交換致します


抗がん剤治療中で手や足にしびれ等の末端神経障害が出る

抗がん剤治療中で手や足にしびれ等の末端神経障害が出る

抗がん剤治療の副作用で、嘔吐や脱毛の他に、手(指)や足(指)に末端神経障害が出る場合があります
正座を長時間やった時にピリピリやジンジンしたしびれた痛みが出るますが、これに近い症状です

■末端神経障害の症状が出たら

我慢せず、チョッとでも通常と違う症状が出たらすぐに、医師に相談する事
医師の診断によって症状をやわらげる薬等を出してくれたり、治療を行ってくれます

※以前よりも、ペンが握りにくい、物が持ちにくい、ボタンがはめにくい等チョッとした事でも違いがあれば、我慢せず医師にすぐ相談して下さい

●家庭で出来る事

手足を冷やさない

手先や足先を温めると、しびれがやわらぎます
夏でも手袋や靴下を着用し、手足を冷やさない事が重要です
通常の手袋や靴下だと、締め付けて血行が悪くなりますので、必ず締め付け感の無い手袋や靴下を着用される事をおすすめ

>>末端神経障害緩和ケア【手袋・靴下】

※時計やブレスレット等も手首を締め付ける事になるので、なるべく着用しない様

家の中は障害物を少なくする

病院とは違って、家の中にはこたつやテーブル等色々物が置いてあります
治療中は家の中はスッキリとさせ、足先に障害物が当たらない様にする
足にしびれがあると、歩く感覚が鈍くなりますので、障害物を避ける事が困難な場合もある

※玄関マットやじゅうたんでも転倒される場合があります

外出時は、転倒防止対策をする

通常なら絶対に転倒しないであろう、段差でもつまずいてしまう事があります
外出時は、段差だらけです
かかとから歩き、太ももを上げる意識をもって外出された方が良いです
外出時のレストラン等は、なるべく座敷をさけ、椅子席でお食事される事を意識された方が良いです

家事等無理をしない

病院とは違って、家にいると家事(炊事・洗濯・掃除等)をやらないと、いけなくなります
抗がん剤治療前と同じように、家事をされると末端神経障害の症状が出なくても、だるさや嘔吐等があって思う様に出来ない状況になります

そんな時、ご家族の方に家事分担して頂く事も大切です
炊事・掃除等はゴム手袋を着用されると良いです
ゴム手袋のゴムが敏感肌にあわない時は、柔らか手袋を着用して、ゴム手袋を着用されるとやわらげる事が出来ますよ
野菜を切る時は、ピーラーを使ったり、カット野菜を購入されると便利です
お箸が使い辛い時は、スプーンやフォークを使うと良いです

●家の中での注意

しびれ等の症状がある時は、熱い物が分からない時があります
お鍋・お風呂・ストーブ等々通常であれば、チョッと触っただけでも熱さを感じる事が、しびれ等の症状があると感覚が鈍くなり思わぬ事故を招く恐れがあります
お鍋などは鍋つかみのミトンを使い
お風呂は温度計を使い
ストーブには必要以上近づかない
等など、通常熱を感じる物には気を付けられる事

■身体を冷やさず、温める事が大切

しびれ等は、冷やす事によって、ピリピリやジンジンと刺激が出ます

●夏場の注意
クーラーが大敵です
夏場はクーラーが効いたお部屋では、必ず靴下を履き長ズボン、上着も半袖で無く薄手のシャツ等を着る事
出来れば外出先から帰った時、汗などで湿った洋服等は着替えて、クーラーの冷気で汗を冷やさない様にされた方が良いです
クーラーを消して我慢しないでください、熱中症の危険性があります
クーラーの温度は高めに設定して過ごされると良いです

●冬場の注意

外出時は、必ず帽子、マフラー、手袋、靴下、防寒着を着用し、手先・足先を冷やさない様にする
軽くて防寒効果のある靴を履くと良いです
外気と室内では温度差があるので、その時に着用していた物を脱ぎ体温調整をコントロールされる事をおすすめします

■フローズングローブ等の冷却について

冷却効果によって、しびれ等をやわらげる事が出来ると言う事が、発表されました
これはマイナス25℃~マイナス30℃下で冷やした冷却用グローブとソックスを用いて手足を冷却する事でやわらげる作用があると言う事です


抗がん剤のお薬や治療方法によっては、温めるよりも冷却させる方が良いと言う場合もございますので、必ず医師に相談して下さい

お問合せ・ご注文はこちら 096-325-2133 受付時間9:00~18:00 PCでのお問合せはこちらから

ページトップへ