tendre タンドレ

メール便送料無料/年中無休/即日発送/カード決済コンビニ払

タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。
お客様の声紹介
他店の帽子引き取りサービス始めました。
オンラインカタログはこちら
お手紙帽子
タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。 お客様の声紹介 他店の帽子引き取りサービス始めました。 オンラインカタログはこちら お手紙帽子

>>只今のご注文は2018年8月16日【木曜日】発送致します >年中無休で発送の理由 >熊本地震で被災された方お見舞い申し上げます


オーガニックコットンとは

オーガニックコットン(Organic cotton)とは

化学肥料・農薬・枯葉剤等の劇薬を3年以上使用していない土壌で、生産した有機栽培(有機肥料などを使って農作物や土の能力を生かす栽培法)の綿花(コットンボール)が、オーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)

オーガニックコットン

まだ化学肥料等が無い時代に戻った栽培です

失われた時間を元に戻すのにはとても手間暇がかかります、生産された綿花の肌さわりは「優しい」と思わず口ずさんでしまう柔らかさがあります

tendre(タンドレ)はそんな優しい肌さわりのオーガニックコットンに魅了され、本物のオーガニックコットンを広めたいと思っています


【オーガニックコットンの豆知識】

オーガニックコットン素材の製品が普及するに従って、市場では素材背景が曖昧な製品が散見されるようになりました。

「オーガニックコットン」とだけ表示されていて詳しい説明もなく本物かどうかの区別がつかない製品が高額で販売されているのが現状。

何がオーガニックコットンとはなんなのか?
本物のオーガニックコットンとはなにか?
多数お客様よりオーガニックコットンに関してお問い合わせを頂きます

オーガニックコットンの知っているともっとご使用したくなる「豆知識」など、本物のオーガニックコットン入門ページ。

>>綿花の栽培の比較 >>紫外線カット(UVカット)効果とは
>>綿花の栽培とは >>染色方法の違い
>>混紡綿(ミックスコットン)とは >>転換綿とは
>>NOC認定とは >>社会貢献活動とは
>>NOC認定商品タグとは >>NOC賛助会員とは

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)賛助会員のお店

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)賛助会員

NOC ロゴ

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)会員は,オーガニックコットンの健全な普及を行うことによって,自然環境保護、国際協力、保健、医療又は福祉の増進、消費者の保護を図り、自然と人間が共生できる豊かな社会の実現に寄与することを目的とする

NOC(日本オーガニックコットン流通機構)の賛助会員になるのにも厳しい審査基準があります
当然本物のオーガニックコットンを販売している事が最低限の条件です
医療用帽子専門店tendre(タンドレ)はNOC(日本オーガニックコットン流通機構)賛助会員のお店です

本物では無い(100%オーガニックコットン綿花を使用したオーガニックコットン生地)オーガニックコットンが出回りお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましております

100%オーガニックコットンの製品をご提案出来る様に致します

>>NOC(日本オーガニックコットン流通機構)賛助会員のページ

NOC 賛助会員
>>医療用帽子専門店tendre(タンドレ) NOC賛助会員


医療用帽子はオーガニックコットンを使い、敏感肌や脱毛の頭皮に優しくかぶっていただける物を販売

オーガニックコットン綿花栽培について

オーガニックコットン生産
オーガニックコッン
とは
オーガニックコットン
オーガニックコットン
通常の綿とオーガニックコットンでは環境の違いです

オーガニックコットンとは、化学農薬を一切使わずに有機栽培された綿(無農薬有機栽培綿)のことです。

通常、綿の栽培には、非常に多くの化学薬剤が使われています。

まずコットンの種の早い段階で防虫剤・化学肥料を使い、4月ごろに植えてからは除草剤、葉につく虫を駆除する為に殺虫剤、成育のためにも化学肥料が使われます。そして綿の実がはじける8月〜9月頃に刈り取りですが、葉や茎の部分に葉緑素が残っているため、そのまま刈り取ると白い綿の表面に緑のシミが付いて、コットンのランクが下がってしまいます。

そこで収穫前にで枯葉剤などを空中散布し、人工的に葉や茎を枯らして刈り取ったりします。

アメリカの1部のオーガニックコットン生産では、化学肥料の代りに有機肥料、除草剤の代りに人による除草作業、殺虫剤の代りに補虫などによる害虫駆除、刈り取りは、茎や葉が自然に枯れる11月まで待ちます。

農薬薬剤によって栽培や生産の効率、量を調節するのではなく、植物が本来もつ成長するエネルギーを大切にしています。
通常のコットン

日本オーガニックコットン流通機構タグについて

オーガニックコットンについて

当店が販売している商品でNOCの規準をパスした商品は必ずNOC認定のタグをニットの医療用帽子に1点1点に付いています

NOC認定はオーガニックコットンの生地に対しての認定でなく、オーガニックコットン製品に対しての認定となり、生地の認定よりももっと厳しい認定基準です

例えば
レストランに2種類の有機野菜サラダがありました
1つは100%有機野菜を使ったサラダ
1つは100%有機野菜に100%有機ドレッシングのサラダ

NOCは「100%有機野菜に100%有機ドレッシングのサラダ」になります
有機野菜を食べる時のドレッシングは添加物が入ったものでは
100%有機野菜サラダとしてを楽しめないと思います

NOCはオーガニックコットン生地だけではなく、縫い糸・タグ・染色方法・生地の混紡等にも審査基準を重視しています

このタグは100%オーガニックコットンの商品であるということを証明と同じです

ここまでこだわったオーガニックコットンの認定基準は世界中でも珍しいです

お客様に安心で安全な製品を心から楽しんで欲しいという想いでこの様な厳しい審査基準になっています

NOCの認定規準は二つあります。

「NOCコットンエコ加工規準」
「オーガニックグリーンエコ品質規準」です。

NOCコットンは基本的に化学的加工処理をしないで仕上げる規定です。
これに対して、オーガニックグリーンは、エコロジーに配慮して多様な加工が出来るよう規定しています。

NOC認定タグについて

※本物のオーガニックコットンにはこの様な基準が国際的に決められています。

   

NOC認定商品と偽った類似品が多く出回っていますのでご注意下さい。

オーガニックコットン茶綿の紫外線カット効果について

茶綿の効果・UV(紫外線)カットについて

UV効果について

オーガニックコットン UV

オーガニックコットンの茶色い綿花はUV(紫外線)効果が高いです

元々綿花は茶綿のみでした、しかし人間が衣服などに使いやすいように白く品種改良を続け今のような白い綿花が生産されるようになりました

綿花の原種・茶色の綿花の存在が全世界でも1部の方々のみで生産され愛用される綿花となってしまっていました

茶綿は何故紫外線に強いのか?
綿花が育つのに良い条件は、長く強い陽射しを受けることです。

綿花はとても弱い作物で特に太陽の有害紫外線に弱く紫外線から守るために茶色の綿花になったと言われています

人体に有害とされる紫外線波長280〜350nmをどれだけカット出来るか検査したところ、茶色の綿でUV(紫外線)カット95%もありました

通常の白い綿のUV(紫外線)カット率は80%程度ですので、オーガニックコットンの茶綿は科学的にUV処理を施すことなく高いUV(紫外線)効果があると言えます。

人工的・化学的な処理をしていないので何回洗濯しても、何年経っても持って生まれた性質なので、紫外線カット率の効果が落ちる事はありません。

化学処理に頼ることなく高いUV(紫外線)カット効果が得られますので、お肌の敏感な方や化学物質にアレルギー傾向のある方には特にお薦めです。

茶綿は肌に優しくてUV(紫外線)効果もあって色も素敵です

オーガニックコットンを販売しているメーカーやお店で茶綿のオーガニックコットン製品をお確かめください

茶色の綿花写真

染色について

染色について
染色について

タンドレの染色


タンドレではNOC認定のオーガニックコットン医療用帽子を販売しています

オーガニックコットンの質感を損なわないために
タンドレの染色方法は綿花そのものの色・草木染めもしくはエコ染色のみになっています

白=オーガニックコットン綿花の色(無染色)
茶=オーガニックコットン綿花の色(無染色)
緑=オーガニックコットン綿花の色(無染色)
ピンク=あかね
ブルー=インディゴ
黒=エコ染色or月見草

黒を草木染めで染色するとどうしてもはっきりした黒にはなりません

例えば
マジックインクの黒と
墨汁の黒と
比べて同じ黒ですが
マジックインクの黒がはっきりした黒だと思います


草木染めは墨汁の黒と一緒でチョッとぼんやりした黒になります

タンドレはマジックインクの黒みたいにはっきりした黒を
ご要望されるお客様が多かったのでエコ染色で染色した生地を
使用しております


肌に優しい染色方法でやっていますのでご安心ください

商品取扱上の注意事項

注意事項

商品取扱上の注意事項

商品取扱上の注意事項

洗濯方法

洗剤は環境負担の少ない粉石けんや中性洗剤をご使用下さい
形をととのえ日陰干しして下さい
タンブラー(回転式乾燥機)のご使用は避けて下さい

生地に関して

とても柔らかいオーガニックコットンの為濡れた状態で放置すると変色や黄ばみの原因となります。
生地表面に見える黒い点は無着色綿の枯葉の破片です
漂白をしていないので見えてしまいます。

【オーガニックコットンについて】

>>綿花の栽培の比較

>>紫外線カット(UVカット)効果とは

>>綿花の栽培とは


>>染色方法の違い

>>混紡綿(ミックスコットン)とは

>>転換綿とは

>>NOC認定とは

>>社会貢献活動とは

>>NOC認定商品タグとは

>>NOC賛助会員とは


tendreの帽子はここが違います^^

他の素材との違い

素材の違い
ここが違います^^

化学繊維では肌がチクチクしたりかゆみが出る可能性があります
通常の綿素材は農薬等を使って綿花を生産します
11項目に及ぶ厳しい審査基準に合格した物がNOC認定オーガニックコットン製品になります

体感談
>>タンドレの医療用帽子を体感された手書きの体感談です

杢(もく)グレーってどんな色?


杢(もく)グレーってどんな色ですか?

杢グレーの杢は読み方は(もく)と読みます
別名だとメランジグレーやヘザーグレーやミックスグレーとも言われています

杢糸(もくいと)とは
同じ糸の大きさ(番手)で色違いや素材違い又は糸の大きさ(番手)が違う糸で撚り合わせた(ミックス)混紡糸が杢糸になります

杢グレーとはグレーの糸と白い糸と黒い糸を撚り合わせた糸で編んだ生地です
それに以外にグレーの糸と白い糸に2色合わせた杢グレー等もあります

生地の中で
一番耐久力が強いのが杢グレー
一番弱いのが白色(真っ白)
強いけど劣化が激しいのが黒い色


【白い生地について】
綿繊維が持っている、
油脂分・蝋質・ペクチン質などを落とす為に漂白し、綿本来の自然な白さにします
白い繊維はこのまま生地になります

白以外の色は白い繊維を染色します

漂白された白い繊維は、髪の毛で言うと脱色
白は脱色している状態で、耐久力が弱いです

真っ白のTシャツの首周りが一番に伸びるのは白色です
白色のTシャツが伸びない様にコットン(綿)100%でなく
化学繊維が混紡された物が多く出ています

首周りを丈夫に作ると生地が厚みがあったり硬い生地になっています

【黒い生地について】
黒い生地を作るのには黒色の染料だけでは、グレー色に近い黒になります
何度も何度も黒い染料で、染色しないと真っ黒にならず、生地の強度やコストなどを考え
赤・青(紺)・黄色等を混ぜてメーカー独自で配合し黒色を作っていきます

3種の色の中で一番洗濯や日焼け等で色が抜けやすい色が青(紺)
青色が抜けてくると赤色が強くなり赤色が抜けてくると緑色に変化するのです

業界用語で黒を赤と青どちらに比重を置いて染めたのか聞く時に赤黒・青黒と言います
青黒で染色したものが真っ黒です
赤黒で染色したものがチョッとだけ薄く太陽光だと薄っすら赤く感じます

黒色の生地は強くないのか?と言われると
強いです
染料・顔料が多く入っていますので強いし、硬いです
しかし、洗濯や紫外線で色の劣化が激しいです


【杢グレーの生地について】
白色と黒色のメリット・デメリットをうまく使ったのが杢グレーです
白の弱さで力を分散させ黒の強度とグレーの中間色で調度よい感じの生地の硬さと強度があり、強弱のバランスが良いです

アメリカ合衆国のプロスポーツ選手が練習中に着ているスエット(トレーナー)やパーカー(フーディー)等は杢グレーが多いのは、汗をかいた洋服を、洗濯機でジャブジャブ・ガンガンやってもヘタれず、色も劣化がわかりにくから

他の色と合わせる時白色・黒色・グレー色が入っているのである程度の色合いでもコーディネートしやすいからです

杢グレーは夏に発汗による、汗染みが気になりますが・・・
沢山汗をかいて、スポーツした証拠だと思って僕は、杢グレーは大好きな色です

杢グレーの他にも杢レッド等もありますし、メランジブルーやミックスイエロー等色々な素材や色を混紡した糸があります
雰囲気が1色とは違うので楽しんで下さいね



タンドレの杢グレーだんだん帽子もおすすめです
(^O^)

杢グレーだんだん帽子
>>杢グレーだんだん帽子 2040

2013年の寄付金が469,374 円になりました


2014 bioRe(ビオリ)プロジェクト 支援金
NOC(日本オーガニックコットン流通機構)とtendre(タンドレ)の社会貢献活動

bioRe(ビオリ)プロジェクトはスイスのREMEI社が中心となり、1991年からインド、1994年からタンザニアで始められました。
このプロジェクトの特徴は、単にオーガニックコットンをフェアトレードで買い取るだけではなく、この地域で暮らす人々が自立していくための様々な仕組みを構築しています

オーガニックコットンの製品を販売している殆どのメーカーはフェアトレード買い取りをしていることが多いのですが、NOC(日本オーガニックコットン流通機構)の認定商品には貧困救済支援基金をしています

tendre(タンドレ)のオーガニックコットン製品1点1点に
NOC ラベルが一枚に付き、2円の寄付金が含まれていす。


NOCタグ NOCグリーンタグ


昨年(2013年1月1日から12月31日)の

NOC全体ラベル寄付金総額は

469,374 円となりました。



bioRe bioRe 本部にこの旨を伝えましたとろ
タンザニア の Mwa gwilgwilgwil 村の飲料水の井戸建造に充てられます。

2013年にタンドレでご購入頂いたお客様のお気持ちはタンザニアの井戸建造にありがたく使わさせて頂きます


お問合せ・ご注文はこちら 平日 096-325-2133 受付時間9:00〜18:00 PCでのお問合せはこちらから

ページトップへ