tendre タンドレ

メール便送料無料/年中無休/即日発送/カード決済コンビニ払

タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。
お客様の声紹介
復興支援「できるしこ」医療用帽子無料交換サービス
オンラインカタログはこちら
お手紙帽子
タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。 お客様の声紹介 復興支援「できるしこ」医療用帽子無料交換サービス オンラインカタログはこちら お手紙帽子

只今のご注文は2019年7月18日【木曜日】に発送致します 年中無休で発送の理由 災害で破損・汚れ等の医療用帽子は無料交換致します


化学繊維アレルギーの方におすすめな、オーガニックコットン100%の帽子

化学繊維アレルギーの方におすすめな、オーガニックコットン100%の帽子

化学繊維(ポリエステル・アクリル・ナイロン・レーヨン)は石油などを原料として化学的に合成された繊維で、化学繊維アレルギーは、この石油で作られた繊維によって、肌にトラブルが生じる事で、かゆみ等が出るみたいです

何故化学繊維が悪いのか?
化学繊維は保湿性が低く静電気が起きやすい為、かゆみ等が出るみたいです

化学繊維の水分について
繊維の水分の割合は公定水分率というもので表されています

公定水分率

ポリエステル  0.4%
アクリル    2.0%
ナイロン    4.5%
綿        8.5%
レーヨン    11.0%
シルク     11.0%
麻        12.0%
ウール     15.0%

引用:日本化学繊維協会様の一般繊維の性能表より

水分率が特にポリエステル・アクリルは低い事が分かります
水分率が低いと言う事は保湿性が低くドライスキンになると思います

冬場にかぶるニット帽の素材はウールかアクリルが多く、ウールは保湿性がありますが、繊維が短く繊維の硬さもありチクチクしたり、アクリルは保湿性が低くカサカサします

化学繊維の中でもレーヨンは水分率が高いです
レーヨンは1855年フランスで人類が初めて作った化学繊維で、シルクに似た光沢感と肌さわりでジャケットの裏地やシャツ等に使用されています
しかし、レーヨンはシワになりやすく、水分にも弱いと言うデメリットもあり、帽子にはなかなか難しい繊維でもあります

静電気に関して
図を見た頂くと+と-がありますが、+と-が組み合わさって静電気が発生しやすくなります
綿(コットン)と麻は丁度中間にあり、綿素材や麻素材を使用していると静電気が発生しにくい
静電気の発生の帯電率一覧表
>>>敏感肌の大敵、静電気について


静電気の身体への影響
静電気帯電によって「ビリッ」と電気が走り痛み等の症状が出るだけでなく、様々な病気の引き金にもなるみたいです
免疫の低下、疲労やストレス、貧血や気だるさや肩凝り等の体調不良が起こります。

特にアレルギー体質の方は静電気を体にためてしまうと、自律神経失調症や疲労やストレスの蓄積、血糖や血圧の上昇、皮膚病悪化が引き起こされてしまいます。また、体内のカルシウムやビタミンCが減少してしまうので、健康・美容にも良くないみたいです

水分率と静電気の2点を考え
綿(コットン)は水分率も問題なく、静電気も発生しにくい素材です
オーガニックコットンはコットンの中でも、農薬などを使用しない土壌で作られた、綿花で作られた繊維なので、特に肌にトラブルがある方にはおすすめです

当店のオーガニックコットンはオーガニックコットン綿花100%を使用した生地を使い、タグ縫い糸にもオーガニックコットンを使用しておりますので、化学繊維アレルギーの方にも安心してお使いして頂ける商品です

化学繊維アレルギーにおすすめなオーガニックコットンを使用した医療用帽子
医療用帽子の中でも就寝用医療用帽子が肌さわりもとても柔らかく、刺激が無くおすすめです

※就寝用医療用帽子と記載しておりますが、就寝時しかかぶれないと言う事で無く、就寝時に使用される位肌さわりが優しい医療用帽子と言う事です
>>>就寝用医療用帽子


お問合せ・ご注文はこちら 096-325-2133 受付時間9:00~18:00 PCでのお問合せはこちらから

ページトップへ