医療用帽子専門店tendreタンドレ


敏感肌の大敵、静電気について


敏感肌の大敵、静電気について

乾燥した季節になると嫌なのが静電気です
ビリッと位だと良いけどバチッとなった時は思い出すだけでも痛いです

特に敏感肌は乾燥肌になりやすくある程度の湿度が無いとバチッと来ます

化学繊維は特にバチッと来てしまうので
天然繊維の物をご使用されることをオススメします

充分な水分補給をしていると静電気も和らぐみたいですが
化学繊維の物を肌に直接使用していると水分を外に逃がす性質の物が多く
乾燥肌になり静電気でバチッっと

火花が出るような勢いの静電気を年に何度か経験しますが
家庭用電源の約100倍にあたる約1万ボルトあるみたいです



化学繊維は天然繊維に比べて水分がとても少なく
化学繊維事態が乾燥した状態になっている為に静電気が起こりやすいみたいです


静電気の発生の帯電率

静電気のおこりやすい素材の組み合わせ一覧表です
表に書いてある近い素材を選べば、帯電率は低くなり、遠いものを選べば、帯電率は高くなります。

帯電率

電気の+と-で電気は起こります
そのような感じで離れている物をこすり合わせると静電気のパワーが強いのです

この表をみるとウールと化学繊維では静電気がバチッと来るはずです

真ん中の素材は静電気が殆ど起こりません
やはり木綿と皮膚は相性良いですね

敏感肌にはオーガニックコットンだと肌を痛めません

帽子でバチッとなった経験は少ないですが
バチバチとは来ますので痛いですよね

エクリュ

ページトップへ