tendre タンドレ

メール便送料無料/年中無休/即日発送/カード決済コンビニ払

タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。
お客様の声紹介
他店の帽子引き取りサービス始めました。
オンラインカタログはこちら
お手紙帽子
タンドレの医療用帽子は、オーガニックコットン100%です。 お客様の声紹介 他店の帽子引き取りサービス始めました。 オンラインカタログはこちら お手紙帽子

>>只今のご注文は11月23日【木曜日】発送致します >>年中無休の理由 >>熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞申し上げます


医療用帽子の作り方【帽子専門工場が作るかぶり心地重視の裁断作業】



安心安全なtendre(タンドレ)医療用帽子は日本製です

帽子製作


帽子専門工場でtendre(タンドレ)の帽子は制作されまします
どうしてtendre(タンドレ)は帽子専門工場に拘るのか?

専門工場には専用の道具があり、専門で作ってきた事で長年の知識や感や工程等で違ってくるからです

これは全て頭皮を守る為に大切な事だと思います

よく昔から餅屋は餅屋(何事もそれぞれの専門家がいるので、任せるのがいちばん良いということ)と言いますが正しくそうだと思います

洋服専門縫製工場で帽子は作れますがどうしても細部の肌さわりやかぶり心地を考えて縫製をするとなると知識や感や道具等が無く、形だけの帽子が出来上がります

それと同時に頭皮を守る為の大切なパートナーとしての約にもたたない可能性があります

そんな帽子を作りたく無かったのでtendre(タンドレ)では帽子専門縫製工場にお願いしています
   

安心してかぶってもらう為にはこんな感じでチッチャイ事までしないとダメなんです

帽子製作

明るく頼りがいのある兄貴って感じの社長さん
の工場は関西の色々な工場が沢山有るエリアにあります

無数に飾ってある物が目に入った!

「色々な業者様の帽子の型なんです、業者様がイラストとかで書いたデザインを見ながら型を作るんですが・・・
デザイナーさんの癖などがあってそれを分かってないと、型が思うような物が出来ません
デザイナーさんとのコミニュケーションが大切なんです。」

※帽子の型紙は色々な問題があってお見せ出来ませんが凄い数でした

オーガニックコットンの製品を作る時他の製品と差別して作るわけじゃないけど、どうしてもオーガニックコットンの特徴で柔らかいので慎重にならざるを得ないんです。

テーブルに生地を並べる時綺麗に張っているかを何度も何度も点検していたので聞くと

安心してかぶってもらう為にはこんな感じでチッチャイ事までしないとダメなんです
帽子製作
帽子製作 テーブルに並べられたオーガニックコットンの生地にハサミを入れる瞬間が来た

切断してみますねと言った瞬間、職人技で繰り出されるハサミの音はなんとなく
どうだ!!!」と叫んでいるように感じた。

どんな事にも手を抜いては商品に出来ません

帽子製作大きな工作機械の上には切断した生地を置き帽子の型を乗せ切断が始まった

流石大きな音がするが何となく聞いたような音がしている・・・

犯人は・・・
これなんです!

こらが無数にテーブルに敷いて有りそこに生地を乗せるのですが・・・

この玉が転がる用に空気が下から出て生地がテーブルを滑るように切断出来るので細かい切断も楽なんです

これって・・・
そうです、エアホッケーの原理なんです。
帽子製作
動画を見ていただくと分かりますがエアホッケーでしょ!

特に最後に切断した帽子がスーっと流れていく感じが・・・
帽子製作これで切断は完成です

これがあったらチョッ込み入ったデザイン物でも頼めると思い新作期待です^^


どんな事でも手を抜いては満足良く商品にはならないんです、作り手が満足いかなければ、お客様はもっと満足しないからね・・・


いよいよ次は洋裁作業です
縫製作業
>>洋裁作業はコチラをクリックしてください!


医療用帽子の作り方【折れた針の先端を見逃さない縫製作業】



安心安全なtendre(タンドレ)の医療用帽子は日本製です

帽子製造

   

縫製は手抜き無い手作業

帽子製造裁断とは違い裁縫工場は常にミシンの音が短調にカタカタと鳴ってなんとなく気持ちいい

私も年少の頃はスーツ等を祖父・父・叔父が販売していたので、子供の頃からミシンの音で育ったので懐かしさがあった

ミシンと言う機械を使っているのだけど基本は手作業の世界

一針一針思いを込めて縫って行く作業は見ているとアッという間に1個が出来上がる。

オーガニックコットンは柔らかいので縫う時慎重にしないと製品にならない
帽子製造
帽子製造 これだけの大きさのオーガニックコットンの糸巻見たこと無かったのでチョッと感動!

当たり前だけどtendreの帽子オーガニックコットンの糸で縫製しているって言っているので今回見れて良かった
ミシンも生地によって変えるので縫製工場には色々な種類のミシンが約10台あった

ロックミシン・ギャザーミシン等・・・その中でも帽子縫製工場にしか無いと思われる、ベースボールキャップに穴が天井に開いているけどその穴を作るミシンに感動
帽子製造
帽子製造
見えない部分にもアイロンをかけて布の織り目が痛くない様に1枚1枚アイロンをかけているんです。

見えない所にも手を抜かない皆様の努力でtendreの帽子は出来ているんです。


安心安全な製品作りをしないと意味が無い

帽子製造これって何か分かりますか?

検針機なんです。

針が混入しないようにセンサーで感知するみたいです

今はこの検針機はお客様の帽子には使っておらずサンプル商品などを仕上げる時に使用されているみたいです

感知すると光!



帽子製造
「この機械では完璧に検針出来ないんです。」

自分でもやってみましたがチョット機械から離すとランプが光りませんし、針の先端ほどの大きさの金属も光らない場合がありました

当工場では自動で検針できる大型検針機で帽子は検針するんです」

「見ますか?」

もちろん見たいのでお願いします・・・

動画は黄色いテストピースには0.05mm位砂鉄程の大きさが入っており大型検針機に通したら感知した動画です

この自動検針機で帽子を通して確認している業者さんは全国でも少ないみたいです
針の先端部分が折れても混入しないようになっているんです。

うちの工場で製造した帽子は針や金属が入る可能性は無いと自信があります

帽子もベルトコンベアで流れて検針されて初めて製品となります。

お客様に安心してかぶって頂ける為には細部に至るまで帽子のプロとして製造します

帽子製造
帽子製造

万が一お客様の購入された帽子の中に、

折れた針の先端が混入した場合、

素敵な帽子が凶器になります


そんな事に絶対にならない様未然に

防ぐのがこのベルトコンベア式大型検針機です


大型検針機で検査した安全な製品のみを

タンドレはお届け致します


ご購入を検討されている店舗様に安心して被る為には大型検針機で検針されているかお問い合わせされると良いと思います

全ては安心安全を求めて帽子をお作りしているんです


創業約50年の帽子工場2代目社長さん曰く

当店が作っている商品は、商品であり僕らの作品でもあり子供みたいにかわいいんです。

時にはやんちゃな子がいて叱られて戻って来たりしますが作った帽子全てに愛情があります^^

何も無い1枚の生地から帽子を作るのはメチャクチャしんどいけど出来た時の感動はなんともいえないです

さぼっては良い物は出来ないんです。手間隙かけて見えない処にも気をつけて製造しないと満足できる作品としてお渡しできません
帽子製造
帽子製造日本製品と海外製品の違いは安心安全な事です。当店は日本製としての誇りがあり絶対にお客様に安心してかぶって頂く義務があるのです。

その為他の工場がやらない大型検針機や細部にいたる事まで手が加えれるところは全てします。

コストを下げることは手間をはぶくと言う事だと当店は思います。

安いほうが良いのかもしれないけど、かぶった時の満足を考えると絶対にしたくない事なんです。

全ては安心安全を求めて帽子をお作りしているんです

tendreの帽子はこだわって色々と生地やデザイン等考えていますが、作って頂いてる工場がこちらの気持ちと一緒にならないと、いくらこだわっても無意味なんですが、今回お伺いして、お客様を思う気持ちが一緒と言う事に感謝した


最後に一緒に写真撮って良いですか?と言ったら良いよって気安く了解してくれた社長さん

逆に私が緊張してしまった。

今回本当に貴重なお時間をさいて色々な事を教えて頂き感謝しています。
帽子製造







お問合せ・ご注文はこちら 096-325-2133 受付時間11:00〜19:00 PCでのお問合せはこちらから

ページトップへ